月極駐車場検索トップ > 車庫証明について

車庫証明について

自動車購入時にはディーラーや中古車販売店で申請してくれる車庫証明。
引越の際には自分で申請する必要があります。
普段はあまり申請する機会が無いため、敷居が高そうに見える車庫証明ですがやってみると意外と簡単!ぜひチャレンジしてみて下さい。

車庫証明取得までの流れ

Step.1駐車場を探す

まずは駐車場を探します。

「自動車保管場所証明」を取る前提としては、次の条件があります。

  1. 1.自宅から保管場所までの距離が直線で2キロメートルを超えない範囲
  2. 2.道路から支障なく出入りができる
  3. 3.自動車の全体を収容できるものであること
  4. 4.自動車の保有者が自動車の保管場所として使用する権原を有するものである

Step.2車庫証明申請書類一式を入手し記入する

住所管轄の警察署や運輸支局(陸運支局)等で車庫証明申請書類一式を入手します。
地域によってはネットからダウンロードすることも可能です。

車庫証明申請書類一式

自動車保管場所証明申請書 4枚の複写式の書類です。
保管場所使用権原疎明書面(自認書) 自宅(持ち家)の駐車場を使用する場合の書類です。
保管場所使用承諾証明書(承諾書) 駐車場を借りる場合の書類です。大家さんもしくは不動産管理会社に記入してもらう必要があります。
配置図を記入する用紙 自宅から駐車場までの地図と駐車場内の配置図を記載します。

Step.3申請書類を警察署に提出する

申請書類を全て記入し、警察署に提出します。
その際収入印紙の購入が必要です。収入印紙は都道府県によって異なりますが、
2,500円~3,000円が相場です。

車庫証明を受け取る日が記入された書類をもらい、車庫証明の公布日まで待ちましょう。
公布日まで2~7日程度かかります。

Step.4車庫証明を受け取る

公布日になったら再度警察署に行き車庫証明を受け取り終了です。
受け取りには印鑑(認印でも可)が必要ですのでご注意下さい。

車庫証明の申請はこれで完了です。
それほど難しくは無いのでぜひチャレンジしてみて下さい。

{literal} {/literal}